ウッドライフのSDGsの取り組み

スタッフブログ

こんにちは!

福山市・府中市を中心に天然無垢材のオリジナルオーダー家具付き注文住宅を
ご提案する工務店(株)ウッドライフのtakayoです。

最近よく耳にするSDGs(エスディージーズ)
SDGsのバッジをしている方に出会う機会も増えてきました。
まだまだ聞きなれない方も多いかと思いますので、今回はSDGsについてと、地域密着工務店の(株)ウッドライフが出来ることを書きたいと思います。

持続可能な開発目標(SDGs)とは

SDGsとは

2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)別ウィンドウで開くの後継として,2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された,2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

もっと簡単に分かりやすく言うと、持続可能な開発目標とは「人々が地球でこれからも暮らしていけるような世界をつくるための世界共通の目標」ということになります。

(株)ウッドライフの取り組み


地域ボランティアへの積極的な参加、災害時等支援の協力地域の工務店としての協力を惜しみません。


従業員の労働環境を常に見直し、健康で長く勤めていけるように健康診断や安全管理を怠りません。


太陽光パネルの設置を勧め、消費エネルギーの削減に努めます。
パッシブデザインを採用し、自然や環境が持っているエネルギー(太陽光・風・雨水・地熱)の推進にも取り組みます。


ZEH(ゼロエネルギーハウス)を普及し、再生可能エネルギー普及推進に努めてまいります。


災害に強い住宅を建設し、長く住みやすく省エネルギーであることを目標に地域のまちづくりに貢献いたします。


SW(スーパーウォール)工法による耐震性、断熱性の高い高性能住宅を勧め、時代の環境に適した技術を取り入れて環境に配慮してまいります。

これからも、SDGs活動の推進に努めていきます(^▽^)/

福山市・府中市で注文住宅を建てるなら、地域密着型工務店の(株)ウッドライフ

天然無垢材などの自然素材を使い、デザイン性が高く健康的な家をつくります。

ウッドライフ独自のオーダーメイド住宅なら、他社では諦めていたこだわりの詰まった注文住宅も夢ではありません。

あなたの「こうしたい!」という希望をお聞かせください!

  • tel
  • LINE
  • 資料請求、問い合わせ
  • イベント
トップへ戻る