こんにちは!

福山市で木の家づくりに携わって40年。

環境にも人にも優しい家づくりを目指す(株)ウッドライフのmihoです。

 

今日は、先日お知らせした5月17日に開催するワークショップ『ガラスタイル鍋敷き』のサンプルを作りました。

まずは、土台の木枠を滑らかにする為にやすりがけ。

 

ニスを塗った後、よ~く拭き取ります。

ナチュラルなカラーがお好みの方は、透明なニスもご用意してますよ(^_^)/

 

お好きなモザイクタイルを選んで配置を考えます。

他にもキラキラしたタイルや、カラフルなタイルから選んで頂く予定です☆

今回はバラバラにして自分で並べてみましたが、

裏面がネットでくっ付いているシートなのでそのまま貼ってもOK♪

配置が決まったら、接着剤で貼り付けます。

 

そしていよいよ目地を埋めていきます。

う~ん。

結構難しい…(*_*;

でも、ワークショップだからこそできる作業!!

普段できないことを体験してくださいね♪

この後、表面の余分な目地材を拭き取りますよ。

 

完成~(*´з`)♪

よーく見ると、タイルとタイルの隙間が均一でないですが、

これも手作りの味ということで(笑)

 

みなさんも、素敵な鍋敷きを作ってみませんか?

WOOD LIFEワークショップの詳細

●日時  2018年5月17日(木)10時~12時

●場所  WOOD LIFE モデルハウス

   (福山市新市町下安井)

●参加費 1000円

お問い合わせはこちらまで。

084-978-0766(川上)

駐車場、キッズスペース完備。

お子様連れでも参加いただけます。

 

前回のワークショップの様子はこちら。

↓↓クリックすると記事が読めます

 

ぜひご参加ください(^_^)/