こんにちは(^^)
ウッドライフアドバイザーのEriです。
やっと涼しくなってきたなと喜んでいましたが、
また暑さが戻ってきてグッタリしています(;´・ω・)

そんなわたしですが、
昨日私にとってかなり衝撃的なことが!!!!
それはお風呂掃除をしていた時のこと。
排水溝の掃除もしようとふたを開けた瞬間、、、、
なんと、、、、

ものすーっごく
真っ黒Σ( ̄□ ̄|||)!!!!

排水溝の掃除はこまめにしていたので
すごくビックリしました( ;∀;)

文章では分かりづらいので実物をお見せしたいところですが
本当に真っ黒に汚れて汚かったのでご勘弁ください(笑)( ;∀;)

夏は特にカビが発生しやすく、増えやすい時期

とよく耳にします。 本当でしたね~( ;∀;)
全体的に汚れていたので
外せる部品は外して歯ブラシを使ってキレイに掃除しました!!

そこで今日は浴室の掃除の仕方、浴室のカビ対策の確認をします♪
★浴室のカビ対策★
1.浴室の出入りは速やかに!!

2.入浴後、湯船の湯が不要な時はすぐに捨てましょう!

3.窓を開けたり換気扇を使ったりして浴室内を俳湿しましょう。

4.お風呂を使い終わったら、毎日床と壁に45℃以上の熱いシャワーをかけるだけで防カビ効果があります。

まず実践することは、

お風呂場を出来るだけ早く乾かす

ということだそうです。

ちなみに私は日頃からぬめりがつかないように、
お風呂のイスやおもちゃを吊るしておくように気を付けていますよ♪

★お風呂掃除の仕方★

お風呂のフタ
カビが発生しやすいフタの裏面。
月2~3回程度、市販の塩素系漂白剤を添付し水洗いすることで、殺菌・漂白ができます。

床・タイル目地
石けんや人の体から出るアカがしみ込み、カビが発生しやすい状況をつくります。
カビ取り剤でこまめに掃除しましょう。

壁・天井
黒いシミ状のカビは、カビ取り剤などで完全に取り除かないとすぐに同じ場所に出てきます。
そうじが終わったらよく乾かした後に防カビ剤を吹き付けておきましょう。

参考になりましたか?
日頃からちょっとした工夫をするだけで、カビや汚れが付きにくくなりお掃除が楽になりますよ♪

我が家の真夏の衝撃事件簿でした♪