卒入学の季節です。わが家のランドセル購入は…。

スタッフブログ

こんにちは!

福山市・府中市を中心に天然無垢材のオリジナルオーダー家具付き注文住宅を
ご提案する工務店、(株)ウッドライフのmihoです。

卒入学の季節となりましたね。
家づくりを考えるきっかけが『お子さんの進学』というお客様も多くいらっしゃいます。
「マイホームを建てて引っ越しをするなら、小学校に上がるタイミングで…」
ということですね。
このブログを読んで下さっている方の中にもそんな方がいるのではないでしょうか?

実は私も下の子がこの春に小学校に入学します。
小学校入学に向けて最も早くする準備がランドセル購入!
今日はランドセルを購入した時のことをご紹介したいと思います。

たくさんあるランドセルから選んだのは広島市にある『土屋鞄童具店』

上の子のランドセル購入時に
「シンプルなデザインが好みならここが品質もよくてオススメ」と教えてもらったランドセル工房です。
子どももとても気に入って、品質も評判通りでとても満足でした。
ただ、他のお子さんのランドセルとじっくり比べることもないので、違いは正直わかりません(笑)
下の子は近くの量販店で購入しようかな~?と思っていました。

でも、ランドセル購入の時期は新型コロナウイルスの緊急事態宣言が解除された直後でした。
子どもを連れて人が多いお店に行くことにためらいがあった為、
来店が予約制で入店人数制限が設けてあった土屋鞄さんに行くことにしたんです。


ズラッとならんだ色とりどりのランドセル。

事前に子どもが欲しい色を決めていましたが、
革の種類によって微妙に色が違い、迷ってしまいます。


実際に背負って、鏡の前で真剣に悩んでいます。

量販店のランドセル売り場との違いは、外にでて自然光でどう見えるのか確認できる所。

店内では黒も気になるようでしたが、外に出て紺色を気に入り即決でした。

通う小学校に制服がある場合は、制服の色に似た服装で行くとイメージしやすいです。
ブレザーの色に似た服が無かったので、制服のポロシャツとズボンに近い雰囲気の服にしました。


店内にA4ファイルが用意してあり、ちゃんとスポッリ入ることも確認できました。

上の子の時には無かったのがこれ。

小学校で使う教科書やノートの重さ見本。
通学時に実際どれだけの重量を背負うのか体感できるようになっていました。

ランドセル購入のタイミングは年々早くなっていて、
人気の色は5月頃に受注終了してしまうこともあるそうです。

量販店は購入時期のピークがもう少し遅いので、焦ることなく選べそうですね。
なにより、女の子が喜ぶかわいい刺繍入りのランドセルが豊富です。
親にも子にも一大イベントとも言えるランドセル選び。
数年前から『ラン活』なんて言葉もできているくらいです。
来年度入学のお子さんをお持ちの方も、そろそろ気になる頃でしょうか。

ちなみに、ウッドライフではお家が完成するまで約5ヶ月。
土地探しから始める場合は、さらにその期間が必要です。
「お子さまの進学に合わせて引っ越しを…」という方は見学会や家づくり相談会など、
今の時期からぜひ参加してみてくださいね!

 


福山市・府中市で注文住宅を建てるなら、地域密着型工務店の(株)ウッドライフへ。

天然無垢材などの自然素材を使い、デザイン性が高く健康的な家をつくります。

ウッドライフ独自のオーダーメイド住宅なら、他社では諦めていたこだわりの詰まった注文住宅も夢ではありません。

あなたの「こうしたい!」という希望をお聞かせください!

  • tel
  • LINE
  • 資料請求、問い合わせ
  • イベント
トップへ戻る